美大のグラフィックデザイン科を卒業し、今は中小規模のデザイン事務所で仕事をしています。
好きで選んだこの道なのですが、ちょっと悩んでいる状態でした。
就職する前は、自分のデザインを発表することができると思っていたのです。
しかし現実はなかなか厳しいものがあり、私自身のデザインが採用されるということはないのでした。
現在は他の方の作ったデザイン画を描き直しするような、実に地味な作業を続けてしまっているのです。
当然ですが自分でデザインをしたりもするのですが、それを認めてもらうことができずに、悩みを持つようになってしまっていました。
私が悪いというよりは、会社の上司の方が悪いんじゃないのか?という気持ちの方が強くなってしまっていました。
このままこのデザイン事務所にいても、もしかしたら、一生日陰の身になるんじゃないか?という恐怖すら感じるようになっていました。
ずっとこの事務所で働くことは、私には不利なような気がしていたのです。
やはり独立というのは考えなければいけないのかもと思うようになったものの、容易にできるほど潤沢な資金など持っていません。
こんな状況の私に、美大時代の友達が「独立する」とLINEを送ってきたのには驚くばかりでした。
待ち合わせして食事をしながら話を聞いたのですが、彼女はパトロンを作ったと言い出しました。
愛人契約をしたのか!と真っ先に思ったのですが、詳しい話を聞くと彼女の言うパトロンというのはセックスなしだというのです。
一体それどんな関係なんだ?と混乱してしまいました。
通常、お金を支援してもらう場合はやはり体を渡すのが常套手段です。
しかし、セックスはしていないっていうんだから驚くばかりでした。

セックスなしのパトロンの作り方に興味を持ってしまったのです。
私も独立したい気持ちがとても強いですから、私の夢を応援してくれるような方と知り合うためのパトロンの作り方をどうしても知りたくなってしまったのでした。

 

 セックスしないパトロンの話は、私の心を大きく動かしてくれるものでした。
美大時代の友達みたいに、サポートしてもらえたら窮屈なこの状態を脱出できるのですから。
大人の関係を作らず、そして夢を応援してくれるパトロンの作り方を絶対に聞き出したい気持ちになっていました。
友達にあれこれと質問をしまくり、話を聞き出すことにも成功しました。
彼女のパトロンの作り方は、出会い系を使ったことで成功したということでした。
夢を持っている女の子を応援する、とても真面目な考えのお金持ちの方がいるというのです。
パパ活よりもずっとクオリティーの高い関係を作れる、だから出会いが欲しかったら出会い系を使ってみろと言われました。
夢を応援してくれるようなパトロン探しができるというのは、まさに私には重要な相手じゃないかって感じがしてしまったのでした。
友達の話では、知り合った男の人が今の事務所で支払われている以上のお金を毎月肩代わりしてくれるなんていうんです。
また、独立して軌道に乗るまでは面倒は確実に見ると確約してくれたようでした。
そんなステキな男の人との出会いがあるのかと、夢見心地になってしまっていました。
私もサポートを受けて、しっかりとしたグラフィックデザイナーとして活躍したいという夢が膨らんでしまっていました。
真剣に応援したいと思う男の人を探すのは時間が必要らしいのですが、チャレンジする価値はかなり大きそうだと感じたのでした。
友達のやった出会い系でのパトロンの作り方を真似していくことにしました。
出会い系を使って真剣な気持ちで募集を続けていくことにしました。
そうしたら、私にも素適なパトロンとの出会いが…そこには奇跡が待っていたのです。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
パトロン募集サイトBEST5
パトロン探しの達人に教わったサイト

 

 

名前:乙羽
性別:女性
年齢:26歳
自己紹介
 美大を卒業して、今はグラフィックデザイナーの仕事をやっている26歳です。
自分のデザインがなかなか採用されなくて、悶々とした日々が続いてしまっていました。
自分のデザインを思いっきり作ってみたいという気持ちはあるのですが、上司の方から認めてもらうことができません。
これだったら独立のほうがいいかなと思っていたのですが、学生時代の友達の方が先に独立すると報告してきたのでした。
その資金の調達方法がパトロンだと言われました。