友達が独立するなんてただ驚くばかり、そして彼女の方から「ちょっと飲みに行こうよ!ご馳走するから」そう言われたので、仕事の帰りに居酒屋に行くことになりました。
たくさんのお金をもらうことができたから、飲み代まで払ってくれるなんていうんですよね。
本当の話なのかな?って疑問な部分ももちろんあったんです。
でも待ち合わせ場所で見た友達の顔が、光り輝いて見えちゃったんです。
このとき、彼女の言っていることは本当なんだなって実感しました。

 

 カクテルを飲みながら、彼女の顔を伺ってみたのですが、やはり今まで見たことがないような明るいそして希望に満ちた顔をしていました。
「本当にお金くれるパパを見つけたんだ」
「うん、夢みたいだよ。私の夢を応援してくれる人なんだよね」
「もしかして、それって愛人みたいな感じ?」
「ん〜、それとはちがうな。パトロンだよ」
「パトロン?やっぱり愛人じゃないの?」
「違うって、愛人じゃなくパトロン」
彼女の言うパトロンの意味がよく飲み込めなかったのです。
だって多額の支援をしてもらうんだったら、大人の関係ですよね。
「エッチなんか全然しないよ」
「それじゃ相手と何を?」
「デートだけ」
「デートを?それって流行っているパパ活みたいな?」
「そんなチンケなのと一緒にしないでよ。こっちは人生賭けてるんだから」
セックスしないのに、多額の支援をしてもらっているというのはやはりパパ活以外は想像できなかったのです。
「お金持ちのパパの中には、女の子の夢を応援したいって思っている人がいるの。真面目な気持ちでね。そういう人と知り合ったから、私の独立の手伝いをしてもらうことになったんだよね」

かなり真剣な気持ちを持った男の人がいるらしく、友達の独立の面倒を確実に見てくれるという約束をしてくれたようなのです。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
パトロン募集サイトBEST5
パトロン探しの達人に教わったサイト